« ナシ!! | トップページ | ギクシャクギクシャク »

2009年12月25日 (金)

撃沈

イキナリの連日記事UPですが

大・大・大ショックなことが。

それは・・・例によってアタクシとくりんの関係でございます

実はですね、本日夜のお散歩後、ちょっと目を離したスキにくりんのバカヤローが

オヤツ(サーモンフレーク)1袋完食

しちゃったワケですよ。

サーモンフレークがお高いから怒ってるんじゃないの。

勝手にバックから出して、チャック付きの袋を開けて、ぜ~んぶ食べちゃったことに怒ったワケ。で、アタクシ、いつになくキッチリ叱ったですよ。

そしたら・・・そしたら・・・

くりんのヤツ、「ヴ~~~~ッ」って唸ったあげくに、

アタシの手を噛んだっ!!

        

もちろん跡も付かないくらいだから本気噛みではないのですが。

パピの頃に1度アタシの指を本気で噛んでガッツリ怒られて以来、絶対噛まない子だったのに。

あ~~~信じられないっ!

       。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

   マジ凹み

その後、ひっくり返して、ガッツガッツ叱ったのですが。

くりんはすねてハウスに引きこもってしまいました

これまで、どんなに「犬が王子様になっちゃってる」と言われようと、犬がリーダーだと思っちゃってるよ」と言われようと、心のどこかで、「でも絶対アタシを慕ってくれてるハズと信じておりましたが。

ガ~ラガラと音を立てて崩れたわ~

本当はこんな時、どうすれば良かったんでしょう?

アタシはこれからどう接したらいいの~?

今、マジでくりんを見るのもイヤになりかけております・・・ 
(だから写真も撮る気になんてならず)

アタシの育て方が悪かった

11

こんな頃に戻って、
1からやり直したいよぉ~~

そんな最悪のクリスマスでございました。泣ける・・・

|

« ナシ!! | トップページ | ギクシャクギクシャク »

コメント

あら〜
くりたんと 揉めたクリスマスだったんだね。

でもね、そうゆう事って あるんだよね・・・

くりたんが さっちんさんの事を 慕っているのは かわらないと思うよ、けど ワンコだって つい 虫の居所じゃないけど そんな感じで つい 怒ってしまう時も あるんじゃないかな?

その証拠に まじ噛みは しなかったわけだし・・・
でもやっぱり飼い主としては精神的ショックを 受けるんだよね

子供もそうだけどさなかなか 自分の思うようには なってくれないもんです・・・

上手く言えないけど 元気出してね〜

私なんか 日々 凹む事だらけだけど 見ない事にしてますよぅ

投稿: たこまめ | 2009年12月25日 (金) 23時47分

それは事件ですね…(◎-◎;)
くりん君に噛まれた事は、さぞかしショックだったのでは??
心中お察し申し上げます(><)
だめですよ、さっちんさん!!
くりん君をそんな風に思ったりしたら…
犬は心を読み取る事には長けてますからね(☆。☆)
さっちんさんのギクシャクした気持ちがくりん君にも伝わっているのではないでしょうか…
それに、くりん君も噛んでしまったことで少なからず彼なりにもショックを受けたのでは?

荒治療法ですが、もし私の経験が参考になれば…

四〜五日は、徹底的に無視をする。
声すら掛けない。
くりん君が鳴いて淋しさを訴えてもですよ…

五日後あたりに、くりん君の目をしっかり見て呼んでんみてください。
尻尾振って側に来たら、たくさん誉めて抱きしめてください…。 それ以後はさっちんさんとくりん君の距離を縮めていきましょう。何よりも大切なのは、『愛してる』という気持ちです…(^.^)b
愛してなければ、愛されませんもんね。

以前飼っていた犬が半端なくやんちゃで手を焼いたときに用いた手法です(^^)v

物凄く出しゃばった事かいちゃいましてごめんなさい(><)
少しでもくりん君との距離が縮ることを祈っています…。

投稿: ともちぃ | 2009年12月26日 (土) 05時45分

あらら~、カプっとやられちゃったのね~
でも跡が残らない程度でしょ?
大した事じゃ無いじゃん
私なんて何度もアクセルにマジ噛みされて流血してるわよ(-_-;)
ヤツは私のコトは平気で齧るけど、旦那は絶対齧らないのだ
(間違えてやっちゃった時は、すごく気まずそうにするわ)
それにガッツリ怒ると凹んでケージに入っちゃうし~
そんな時は「もう怒ってないよ~」ってゆーと
イソイソ出てくるけどね(笑)

くりんくんがさっちんを慕ってないなんて、絶対に無いからさ。
これもくりんくんとさっちんの順位が入れ替わる過程だと思えばね


投稿: アクビ | 2009年12月26日 (土) 17時56分

そうですよぉ。皆さんのおっしゃる通り
くりん君はママを慕っています。
でもあまりに怒られたのでとっさに防衛本能とでもいいましょうか口しか攻撃する事が出来ないので
カプリといってしまったんだと思いますよ。
私もクールに何度となく噛まれてます。
同じように叱ったら逆切れされて噛みついてすねて
あらん限りのムカつく行為をします。
それでも無視2日目ぐらいで向こうから低姿勢で
寄ってくるから犬って不器用だと思ってあげてください。それとママがそんなに凹んだらくりん君が
ママの胸に飛び込めなくなります。
しばし時間をおいたら、両手を広げて抱き締めて
あげてください。絶対に大丈夫!!
なんだかんだいったってくりん君の 母=恋人 は
さっちんさんだけなんですからっ。

投稿: クーラニママ | 2009年12月26日 (土) 21時51分

◇たこまめ様
励ましの言葉、どうもありがとう~~(._.)アリガト
そう・・・せっかくのクリスマス、くりん氏と大揉めしちゃった
少し前からちょこちょこ上手くいかないことがあったんだけど。。。
これまで、くりんをキッチリ叱るってことが無くって、
完全に「下」の立場だったアタシにマジで怒られたから反撃してきちゃったんだろね~
本当に思うようにいかないねぇ。
全愛情を注いできたつもりだけど、その注ぎ方が間違っていたのかもです。
今日もギクギクシャクシャク~~~
甘い顔していいんだか、しばらくは毅然とした態度で臨むべきなのか・・・
ワンコだけじゃなくって、人間にも試練の時だね~。
アタシもちょっと頭を冷やして冷静になるわ。
どうもありがとう

投稿: くりん母(さっちん) | 2009年12月26日 (土) 23時19分

◇ともちぃ様
アドバイス、どうもありがとうございます
そうですね~。犬には伝わっちゃってますね
ここのところ、どうも上手くいっていなかったし、なんだか距離を感じていたんだけど、今回決定的になっちゃいました
ともちぃさんの実際にやられた方法、アタシも以前本で読んだことがあります!!
でも・・・上手くいくか半信半疑で試す勇気もなく
無視するって、ワンコも辛いだろうけど、飼い主にとっても耐え難いですよね
今日は甘い顔をせず、お散歩もアタシが歩きたいように歩き、オヤツもあげず(でも散歩仲間のおじいちゃんがあげちゃった~~)。
完全に無視するって至難の業ですね。やっぱりそれくらやらないとダメかな~
これまで、アタシはくりんにベッタリで、くりんを連れて行けないおでかけ等はほとんど断り、飲みに行くのもやめちゃって、ってくりん一筋になり過ぎてたかも
5日間無視ってのは・・・できそうも無いけど、
ともちぃさんのアドバイスを参考にできるだけ頑張ってみます!
どうもありがとう~~

投稿: くりん母(さっちん) | 2009年12月26日 (土) 23時28分

◇アクビ様
パクっとやられちゃいました~~
跡も残らなかったし、痛くもなかったんだけど、
アタシを噛むっていう行為がこれまで無かったことだったから大ショック
自分より「下の立場」のアタシが叱ったりしたから反撃したんだろね~。
今日も引き続き険悪ムードよ~~
アタシもくりんを相手にしなかったし、くりんもアタシを避けてるし
もう一触即発って感じでございます・・・
くりんにどう接していいかわかんなくなっちゃった
一緒にお買い物に行こうかと思っていたけど、こういう時は止めた方が無難だよねぇ。
あ~~わかんないっ!
アクビさん、励ましてくれてありがとう

投稿: くりん母(さっちん) | 2009年12月26日 (土) 23時34分

◇クーラニママ様
励ましてくださってありがとうございます~~
本当に悩みますねぇ・・・。アタシ、くりんにどう接していいかわかんなくなっちゃいました。
やっぱり「無視」って方法がいいのでしょうかねぇ。
これは人間にもキツイね~
朝は甘えが炸裂するくりん氏なので、寄ってくるんだけど、
ここでナデナデしたらダメなのか・・・?とか。
お散歩中、抱っこして欲しがるんだけど、これはきっちり拒否すべきか・・・とかね~。
悩みだしたらどうしていいかサッパリわからなくなっちゃった~~。
クール君も怒って逆切れしちゃうこともあるんですね~。
ママ命ってタイプのクール君でもそうなんだから、
普段から関係がイマイチのくりん家なら揉めるのも当然か・・・
ちょっとアタシも冷静にならなくちゃですね。
(書いてることが支離滅裂でごめんなさ~い。いまだショックが癒えず

投稿: くりん母(さっちん) | 2009年12月26日 (土) 23時42分

さっちん、凹んでる~。
何気ないことでも凹むこともあるよね。
お仕事もハードな時期だしねえ。
年末年始はまったり過ごすのも
ちょっと環境を変えてみるのもいいかもしれないねえ。
とにかくさっちんのキモチが和む方向で
イヌの本とか読むのもいいかも。

『星守る犬』はガチオススメだから~。

投稿: kumiko | 2009年12月27日 (日) 00時41分

あらら~
ど~しようもない上司への不満やら
たまりに溜まったストレス
抱えている時に
くりん君にしかったもんだから
「八つ当たり」とでも思われたのかな???
オヤツの入ったバックを
届くところにおいちゃったんだもん
「ここにおくから良いと思って?」
ってくりん君もいじけてるよ

くりん君はな~んも心配ないよ~
あたし大好き
バックからだして、チャックをあけるくりん君を
そっと影からみて誉めてあげたいくらいよ

投稿: ちゃっちゃ | 2009年12月27日 (日) 05時39分

それはちょっとショックかもね~。
でも、くりんくんがくりん母を慕ってないなんてことは絶対にないし・・・
噛んでビックリはくりんくんも一緒じゃない?
小さい時には無かったことが大人になって起きるってあるよね。
吉助もたまにあるよ。
「う~」唸られて最初ビックリしたけどこれは自己主張で大人になったってことなんだろうとおもっているけど・・・
もちろん直後は叱るけどね。
だから、大丈夫!!

投稿: 吉助のお母ちゃん | 2009年12月27日 (日) 21時25分

◇kumiko様
凹んだですよ~。
色々とストレスが溜まってる時だったから余計にこたえたです
この年末年始、休みも少ない上に休日出勤とかで忙しいから、
くりんと向き合いつつ、のんびり過ごします~。
(ってことで、大掃除もパスしちゃえ
今までくりん中心に生活し過ぎたかもです

「星守る犬」はダメよ~~泣けるでそ?
ハッピーエンドじゃなくっちゃ!!とか言いつつ「マーリー」のDVDでも借りてこようかな

投稿: くりん母(さっちん) | 2009年12月27日 (日) 23時18分

◇ちゃっちゃ様
これまでのアタシの叱り方は、ふにゃふにゃだったからね~。
叱られてるのにオヤツ要求するくらいだから
お散歩バックね、いつもと同じトコロに置いたんだけど、
オヤツを抜き出すなんて今回が初めてだったです
最近、ダイエットでオヤツを減らしていたから、食べたくて仕方無かったのかも。
ハハハ妹も褒めてたわ~。
「くりん、器用だね~!」って(ノ∀`) アチャー

投稿: くりん母(さっちん) | 2009年12月27日 (日) 23時23分

◇吉助のお母ちゃん様
励ましの言葉、ありがとうございます
かな~りショックでした
引っ張りっこで遊ぶ時なんかはウ~ウ~言ってるけど。
明らかに遊びの時とは違うヴ~だった!しかも噛むって
自己主張も確かにあるかもですねぇ。
これからどうやって関係を修復したらいいか・・・悩むところです。
なんだかアタシに怯えているような
ガッツリ叱り過ぎたかも。滅多にお腹出させること無かったのにやっちゃったからね~

投稿: くりん母(さっちん) | 2009年12月27日 (日) 23時30分

くりん母ショックですね・・・自分のコトを思い出しました
たぶん、たぶんですがくりん君は何に対して
叱られたのかよく分からなかったとか?
褒めることもそうですが、叱るタイミングも難しいですもんね。

よく「感情的に叱ってはダメ」と聞きますが、1度ロイに感情的に、
めっちゃ怒ったことがあってくりん母と同じような感じに凹みました

きっと私が殺しそうな勢いで(爆)意味も分からず怒り出した
と思ったのかな~っと実際そんな勢いでしたし(笑)
私の接し方も悪かったので反省です。
犬にも人の気持ちが分かればいいのにね~。
案外ドライかな?犬は人間の子供のように言葉は分からず
顔や声の雰囲気でしか感じ取れないと思うことがあります。
単語は分かっても、文章は難しいものね~。
関係ない話になりましたが・・・あんまり気にしないで、明るくっネ

投稿: ロイママ | 2009年12月30日 (水) 00時08分

◇ロイママ様
ロイママに言われて思い当たったです~。
多分、くりんは何を怒られたのかきっとわかってなかったと思う
(ナゼならいまだに同じようにバックの中を物色
アタシの悪い癖で、ついずるずると叱ってしまうのですが、普段はグチみたいになっちゃって怒ってる感ゼロなのよ。
それが今回はマジ怒りでずるずる叱っちゃったから
「殺しそうな勢い」って今回のアタシもそうだったかも
もちろんそんなつもりは無かったけど、普段怒られていないくりんには、とてつもない脅威だったのかもです

どうしても感情的になっちゃうことありますね・・・
地道に信頼を取り戻すべく頑張ってみるです~。
どうもありがとう

投稿: くりん母(さっちん) | 2009年12月30日 (水) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撃沈:

« ナシ!! | トップページ | ギクシャクギクシャク »